Collect from

 

 

 

 

保育での1日過ごし方


  7時00分〜
      開園 / 順次登園 / 自由遊び

☆ おやつ・お食事の前には、みんなでおもちゃのお片づけをします。

 


 

  9時30分〜
     朝の会/おやつ

 

(3歳以上児はおやつはありません)

☆ おやつの前には『おはよう』のごあいさつ!みんなで元気にお歌を歌います。


 

  10時00分〜
     戸外遊び・室内遊び

 

☆ 公園へ出発!太陽の下で元気に遊びます。


  11時30分〜
    昼食

☆ いただきます、ごちそうさまのマナーや、好き嫌いなく美味しく楽しく食べられるように 工夫して作っています。

 


 

  12時30分〜
     お昼寝の時間

☆ 午前中たくさん遊んでお腹もいっぱいになった後は、ぐっすりお昼寝の時間です。


  15時00分〜
      おやつ

お帰りの会

 


 

  16時00分〜   
     自由遊び

☆ 絵本、紙芝居、お絵かきなど遊びの中に取り入れ、楽しむ、想像する心を育てます。

順次降園

 

  18時00分〜   
延長保育 (補食)


  20時00分〜
閉園

閉園の時間になります。


※0歳児はひとりひとりの生活のリズムに合わせ、睡眠、ミルクの量と時間、離乳食の量と時間など
ご家庭と相談しながら進めていきます。
~0歳児の目安です~

順次登園   自由遊び
~ミルク~
~睡眠・外気浴・沐浴~
11:00頃
~離乳食~
~睡眠・外気浴・沐浴~
15:00頃
~おやつ・ミルク~
順次降園    自由遊び


 

 

 

 

ひとりひとりに、のびやか保育

愛情をもって愛情を育てる。

創造力をもって創造力を育成する。

子どもたちはひとりひとり、大きな発達と成長の可能性を持っています。
特に乳幼児期は将来の人間形成の原点となる大切な時期です。
ピノキオ幼児舎は、お母さん・お父さんの協力者として、このかけがえのない時期に
最良の保育サービスと幼児教育を提供することを目指します。

ピノキオの保育・教育理念、それはいわゆる“良い子” “できる子” にすることではありません。
従来の保育と教育の垣根にとらわれず、ひとりひとりの子どもを愛情をもって見つめ、
適切なケアをすることにより、意欲と思いやりを持ち、好奇心に溢れる元気な子どもを数多く育てること、それが私たちの願いです。

ピノキオ幼児舎は、子どもたちがのびのびと成長し、
ご両親が安心して預けることができる良質な保育園を運営してまいります。

 

 

5つのお約束

ピノキオのテーマは「のびやか保育」です。

遊びや生活のなかからお子さまの好奇心を芽生えさせ、 創造力を養い、思いやりの心を育てます。 形にこだわらず子どもたちの自主性を伸ばす『のびやか保育』がテーマです。

ピノキオは、保育はクリエイティブだと考えています。

お子さまをただお預かりするだけの保育園ではありません。 お預かりしている時間は貴重な成長の時間と考え、 創意工夫を凝らした保育を行います。

ピノキオは、お子さまひとりひとりを見つめ、大切にします。

お子さまひとりひとりの個性や性格や成長の状態をしっかりと把握し、 心をこめたケアを行います。

ピノキオは、お母さんお父さんとともに進みます。

子育ての主役はやっぱりお母さんとお父さん。 ピノキオはお子さまについての悩みや迷いをお持ちの お母さん・お父さんとともに考え、いっしょに進んでいきます。

ピノキオは、「学び」を育てます。

お子さまのなかに芽生えてくる「学び」を大切にし、適切な環境と刺激を 与えながら、じっくりと育んでいきます。

 

 

各種書類ダウンロード

Downloads
写真注文書
登園許可証
Downloads
            

 

 

 

イベントのお写真 / ビデオ

ID   password    
   

 

 

お間い合わせ

 

お名前
フリガナ
性別
メールアドレス
確認のためもう一度
郵便番号
ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
電話番号
備考欄
送信確認